• 環境対策基準

    丸善化成は環境にやさしい工場を目指して
    エコアクション21に取り組んでいます。

    地球温暖化を阻止するため環境問題を最重要課題として考えています。
    丸善化成はエコアクション21の活動を通じて、
    環境負荷の低減に取り組んでまいります。

    (弊社では環境マネジメントシステム「エコアクション21」
    認証登録の為の準備を活動中です) 

    以下 財団法人地球環境戦略研究機関ホームページより引用】

    【エコアクション21とは】
    エコアクション21認証・登録制度は、広範な中小企業、学校、公共機関などに対して、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し、環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として、環境省が策定したエコアクション21ガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です。

    エコアクション21:http://www.ea21.jp/sitemap/index.html

    会社エコ環境基準

    1. 環境保全関係についての社内規定について
    丸善化成株式会社では事業活動の様々な場面において地球環境の保全と安全衛生に関する法規を遵守すると共により高度なレベルを目指して活動を実施して参ります。

    2. 環境負荷の低減に配慮した生産方法
    新商品の企画から設計と開発、生産と販売、使用から補修リサイクル、廃棄物の削減と省エネルギー活動に努め、環境に対して負荷が少なく安全に配慮した生産活動を推進し、循環型社会の形成に貢献が出来る方針と目標の設定を行い、常に環境に重点を置いた管理システムを実行致します。

    3. 作業の安全と衛生、健康管理システム
    工場内作業の安全性を常に確保し、職場環境の改善を図りながら社員の安全な労働確保を努めます。
    又、更に衛生的な職場環境の確保と社員の健康増進をバックアップして参ります。

    4. 社員教育活動について
    環境を配慮した社員教育を通じ、全社員の意識向上を図り、社員全員が広く社会に目を配り、自ら責任を持った環境保全活動が行えるよう自己啓発を推進して参ります。

    5. 地域社会に密着した環境活動について
    社会と企業、生活環境に配慮した事業活動を行うように努め、地域との共存と共生を図り、幅広く社会に貢献して参ります。


    平成28年4月1日
    丸善化成株式会社